バーニャカウダ

バーニャカウダの意味

はなまるマーケットバーニャカウダが紹介されて、すぐに家で作ってみました。 なんといってもイタリアン大好きなんです♪ イタリアンが大好きならば、一度は耳にしたことがあるはずのバーニャカウダ。 はなまるマーケットで紹介されたときは思わずメモしちゃいました。 イタリア ピエモンテ州を代表する郷土料理です。 オリーブオイルにアンチョビ、にんにくの香りいっぱいの温かいソースに、新鮮野菜をつけていただきます。

ピエモンテ州では秋になると、収穫を祝うお祭り「バーニャカウダ祭」が開催されます。 温かいソースと穫れたて野菜をいっぱい食べることがメインの祭りです。 はらいっぱい食べれるだけで幸せなお祭りですね。

バーニャカウダの言葉の意味は、日本でいわれている「あついお風呂」 という意味は、イタリア人の認識とは違うみたい。

イタリアではバーニャカウダって、「温かいソース」っていう意味らしいです。 まぁ、どちらにしてもバーニャカウダって、温かいソースにお野菜をつけて食べるおいしいイタリアンです

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/87729623
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
この記事へのトラックバック
リンク集

Powered by Seesaa
<!--shinobi1-->
<script type="text/javascript" src="http://x4.at-ninja.jp/ufo/069253603"></script>
<noscript><a href="http://x4.at-ninja.jp/bin/gg?069253603" target="_blank">
<img src="http://x4.at-ninja.jp/bin/ll?069253603" border="0"></a><br>
<span style="font-size:9px"><img style="margin:0;vertical-align:text-bottom;" src="http://img.shinobi.jp/tadaima/fj.gif" width="19" height="11"> </span></noscript>
<!--shinobi2-->
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。